moriatyaゲームブログ

気になるゲームを気ままにやってきます

だらっとマイクラ8(建築part1)

f:id:moriatyablog:20191213234032p:plain

  本格的に厳しい寒さを感じる日々であるがやっていこう。暖かい部屋でやるゲームはとてもいいものだ。今回は自分の家を作っていこうと思う。しかし、いざ家を作るとなるとどのような家にするか、悩む。

f:id:moriatyablog:20191213235659p:plain

 とりあえず、畑で回収してきた。食料としてはすでにステーキがあるので全部エメラルドに変えることにした。

f:id:moriatyablog:20191213235758p:plain

  とりあえず、矢と交換して、チェストにしまっておいた。現在の備蓄はこんな感じである。このぐらいあれば、暫くは矢に困らないだろう。

f:id:moriatyablog:20191214000907p:plain

 結構寄り道しているが、ある程度上げられるところは作業効率を上げるためにエンチャント。結構なエンチャント効果を付けれたが、これのおかげでやらかしてしまった。

f:id:moriatyablog:20191214001925p:plain

 整地してしまいました…。面白いぐらいに作業が捗るものだからついというか…。まあ、いずれ整地はしただろうし、いいか。でも家建てるまでは整地はこのぐらいにしよう。…うん、多分。

f:id:moriatyablog:20191214003144p:plain

 チェストが足りず、手持ちが溢れていたので、仮倉庫建設。石類、木類などある程度は分けておこうと思う。あと、右にエンチャント台があるが、流石に野ざらしは怖いので早く建築しなければ。 

f:id:moriatyablog:20191214003501p:plain

 早速寄り道である。

 元々、ベット付近からゾンビのうめき声が聞こえていたので下に空洞があると踏んではいたが、やはりだった。とりあえず、処理し、湧き潰しもした。ゾンビのうめき声などを毎回聞いていて、地味に滅入っていたがこれで快適な睡眠である。

 とりあえずはここで一旦中断しようと思う。今回は経過報告に近い形なので言葉も割愛させていただく。進展があれば、また更新しようと思う。それではまた

だらっとマイクラ7(エンチャント台作成とある考え)

f:id:moriatyablog:20191207115003p:plain

 始めて行こうと思う。前回は牛などの確保、繁殖、畑作成と整地までやった。今回はエンチャント台の作成のために黒曜石が必要なので、砂漠の拠点の方に戻り、ダイヤのピッケルを持って帰る。あとはマグマも見つけないといけない。ジャガイモ、ニンジンも見つけられるといいが…。

f:id:moriatyablog:20191207115450p:plain

  移動途中、村の近くにマグマ溜まりを見つけた。これで黒曜石は問題なく手に入りそうだ。

f:id:moriatyablog:20191207115640p:plain

  無事帰還。少しの間だが、久しぶりに帰って来たような感覚になる。しかし、こちらには村人がいないので少し寂しい。

f:id:moriatyablog:20191207115817p:plain

 目的のダイヤのピッケルを回収し、ついでに作物の種、鉄インゴット、丸石、ガラスも持っていくことにした。こちらだと、豊富にあるが、地味に向こうの拠点だと回収が面倒なのである。

f:id:moriatyablog:20191207161459p:plain

  無事、回収し、第2拠点に戻ったので作業していく。

f:id:moriatyablog:20191207161736p:plain

 とりあえず、金床を設置、これで武具の修理と本からエンチャントが出来るようになった。回収していたシルクタッチや忠誠は後々つけていこうと思う。

f:id:moriatyablog:20191207162612p:plain

 ここ、実は村の小さな小麦畑あったのだが、段差がフェンスと同じ高さのため、画面の左上を見ればわかるのだが村人が入ってしまっている。そのため、耕したのを土に戻されたり、勝手に収穫されることもあるので、畑を除去し、二人の村人を出した後、入り口もフェンスで囲い入れなくした。

f:id:moriatyablog:20191208011935p:plain
 出入りはカーペットを使っているが、流石に見栄えが気になるので、牛の牧場含め、そのうち改装したい。

f:id:moriatyablog:20191208012735p:plain

 あと、猫増やした。子猫って、可愛いよね。(小並感)

f:id:moriatyablog:20191208013000p:plain

 そういえば、村人が増えた気がするがアイアンゴーレムも増えてた。これは何か条件があるのかな?まあ、大して重要ではないからいいか。ほっとこう。

f:id:moriatyablog:20191208013221p:plain

 あと、先ほどの私の手持ちで分かった方もいるだろうが、村人を矢師に就職させることにした。エメラルドが余っていたので、これで弓と矢が増えた。戦闘の備えではかなり心強くなったと思う。

f:id:moriatyablog:20191208013512p:plain

 サトウキビ畑も拡張した。エンチャント用に本棚が必要なのだが紙が不足して、本を必要数揃えられてなかったがこれで解決した。

f:id:moriatyablog:20191208013857p:plain

 かなり別の作業に寄り道していたが、 見つけたマグマ溜まりに向かい、黒曜石を回収。一応、ネザーゲート用の黒曜石も回収してきた。

f:id:moriatyablog:20191208014050p:plain

 さらに猫が増えました。…可愛いから、仕方ないね()

f:id:moriatyablog:20191208014234p:plain

 エンチャント台作成!

 今回の目標は一先ず達成できた。さて、あとはエンチャント台を設置して、その周りを本棚で囲む作業なのだが、そのまま野に設置するのも雰囲気がない。それにふと考えると、私は今まで村人の家を借りて、生活していたが、自身の家というものを持っていなかった。

f:id:moriatyablog:20191208014656p:plain

 そうだ、ここに家を建てよう。

 ここなら、サトウキビ畑、小麦畑、牧場に近く、村の外側なので拡張させやすい。山側の湧き潰しはまだ終えていないのでクリーパーなどが沸くのは心配だが、いずれそっち方面にも拡張させるのであとで適当に湧き潰ししておくことにする。

f:id:moriatyablog:20191208015213p:plain

 さて、今回はこのぐらいにしようと思う。個人的には2~3階建ての地下室ありの屋敷を作りたい。ただ、建築にはあまり自信がないので、他の人の建築をいくつか参考にしながら作っていこうと思う。木、石など何で作っていくかはまた次回考えることにした。次の目標としては自分の屋敷の建築とその材料集めがメインになるだろう。

 

 ここまで読んでくれた方に感謝を。今日の言葉はこれにした。

I Have a Dream(私には夢がある)』

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアキング牧師アメリカ合衆国プロテスタントバプテスト派牧師、アメリカ合衆国における人種偏見を終わらせるための非暴力抵抗運動により、1964年、ノーベル平和賞受賞)

 この言葉、もしくはキング牧師の名前を一度は聞いたことがある人は多いかもしれない。これは1963年8月28日にリンカーン記念堂の前で行ったキング牧師の演説(興味がある人はぜひ、演説の全文を読んでみてほしい)の一節で、キング牧師が当時のアメリカでの黒人差別に対し行ったものである。

 私個人として、この問題を深く理解しているとは言えないが、当時の黒人差別に関して、知るには本や映像等様々な手段がある。(ただし、真偽や程度の把握も重要だが)個人的にいくつか見た映画の中でおすすめするのは『42 〜世界を変えた男〜』、『それでも夜は明ける』、『大統領の執事の涙』の3つである。他にも素晴らしい作品はあると思うのだが、この3つに絞らせてもらった。

 一つ目のものはアフリカ系アメリカ人初のメジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンが球団内外から様々な差別を受けながらも彼のひたむきなプレーが周りの、見る目、考え、変えていく物語。

 二つ目はニューヨーク州サラトガの自由黒人ソロモン・ノーサップはある日、二人組の男たちに騙され、奴隷商に売られ、奴隷としての人生を過ごしていくことになる。その体験記。

 三つ目は奴隷の子供として生まれたセシル・ゲインズは目の前で父親が殺されてしまう。ある日決心して、生まれ育った綿花農園を飛び出し、様々なことを経て、ホワイトハウスのバトラー(執事)になる。歴代大統領の傍で仕えた彼の視点から、アメリカの歴史を見ていく物語。

 これらは是非ともおすすめしたい作品なので興味を持った作品が一つでもあれば嬉しい。

だらっとマイクラ6(第2の拠点)

f:id:moriatyablog:20191203184432p:plain

 やっていこう。前回は畑拡張のために、軽く整地した後、後ろの畑を作っていた。今回は新たな作物(じゃがいも、にんじん)の発見、牛、豚の発見、繁殖を目標に頑張っていこうと思う。

f:id:moriatyablog:20191203190321p:plain

 いきなりだが、ボートで海を渡り、新天地を見つける。…探そうにも辺りは砂漠なのでウサギしかいなかったのだ。

f:id:moriatyablog:20191203190707p:plain

 見えていた建物に近づいたら羊小屋だった。初の羊である。あと、気づいた人もいるかもしれないが村人がいる。

f:id:moriatyablog:20191203190852p:plain

新しい村を発見

 ここは周辺にアカシアの木がたくさん生えているので燃料に困ることはなさそうだ。ここで動物を繁殖させたい。

f:id:moriatyablog:20191203191353p:plain

 鶏を見つけた。卵であれば、砂漠の拠点にも持ち帰れる。鶏は倒せば、羽根を落としてくれるので矢にも困らなくなるだろう。

minecraft-ja.gamepedia.com

f:id:moriatyablog:20191203191954p:plain

 村の周囲を探索していたところ、大本命の牛を発見した。牛は倒せば、肉(焼けば、ステーキになり食糧事情がほぼ問題なくなる)、革(用途は色々あるが今回はエンチャント用の本作成が目的)のドロップ。繁殖しても経験値が貰え(それは他の動物も一緒だが)、バケツを使えば、ステータス効果を打ち消せる牛乳(いい効果も打ち消してしまうが、襲撃者の大将を倒したときに付与される不吉な予感を打ち消せるなど、状況次第で便利なアイテム)が手に入る。

 嬉しくてかなり語ってしまったが、とにかくなんとしてでも村まで誘導して、繁殖させたい。

minecraft-ja.gamepedia.com

f:id:moriatyablog:20191203193745p:plain

 何とも地味な方法だがこの手に限る。羊は羊小屋にすでに二匹いたので別に良かったのだが、まあ多いに越したことはない。

f:id:moriatyablog:20191203194333p:plain

 かなり雑だが囲うことに成功した。(フェンスを作っておくのだった…)村人も入ってしまったがまあいいだろう。(不服そうな表情でこちらを見ているが気にしないことにする。)

f:id:moriatyablog:20191203194723p:plain

 豚も発見したのでリードで引っ張り、囲っておいた。ただ、ジャガイモと人参、どちらも持っていないので繁殖がいつになるかは未定である。

f:id:moriatyablog:20191203195519p:plain

猫がいた

 私は即座に作業を中断し、水に潜り、生魚を入手した。そして、無事に懐かせることに成功した。正直牛よりうれしい。というのも私が猫好きだからである。ちなみにわかりにくいが牛の囲いをフェンスに変え、広げておいた。

f:id:moriatyablog:20191203195953p:plain

 先ほどの画像でやけに土地が平らだと思った方はいるだろうか?畑づくりのために整えたのだ。スペースはまだ余っている。無事畑作りを完了した。ただ、いくら麦が必要だったからとはいえ、この規模の畑は正直過剰だったかなと思う。まあ、作った以上有効的に使っていきたい。

f:id:moriatyablog:20191203200437p:plain

 一応フェンスで囲っておいた。クリーパーに入られたくないし。あとは個人的な見栄えの問題である。そういえば、襲撃者が来ていたので倒したが、今回はミルクを飲んだため、イベントは起きていない。牛が早速役に立ってくれた。

f:id:moriatyablog:20191203200742p:plain

 一応、村の全体像をイメージしにくいと思うでこれを。現在はこんな感じである。作った畑を眺めていると癒される。ちなみに何故生魚を持っているかというと

f:id:moriatyablog:20191203200941p:plain

二匹目の猫

 可愛い。とても可愛い。二匹いれば、繁殖させられるのでこれでたくさんの猫に囲まれる癒しの空間を作りたい。まあ、やることは他にもあるので、もう少し先かな。

f:id:moriatyablog:20191203201343p:plain

 本を作るために紙も必要なのでサトウキビも育てる。もう少し規模を大きくしてもいいかなとは思うがとりあえず、このぐらいのサイズにした。あと、行商人が来ていたが、目ぼしいものはなかったのでスルー。

minecraft-ja.gamepedia.com

f:id:moriatyablog:20191203201755p:plain

 今回はこのぐらいにしようと思う。結構色々やった。ジャガイモ、ニンジンは見つからなかったが、これでエンチャント台作成の下準備は整った。畑一面に実った麦を見ながら、ステーキを食べて切り上げたいと思う。とりあえず、次回の目標としてはエンチャント台の作成、ジャガイモ、ニンジンの入手辺りだろうか。ダイヤのピッケルは砂漠の拠点に置いているので取りに帰る必要がある。無事に帰れるといいな。

 

ここまで読んでくれた方に感謝を。今日の言葉はせっかくなので猫に関する言葉にした。

『猫科の一番小さな動物、つまり猫は、最高傑作である。』

レオナルド・ダ・ヴィンチルネサンス期を代表するイタリアの芸術家)

モナ・リザ等で知られているレオナルド氏も猫がお好きだったようだ。また、彼は言葉以外にもスケッチとして猫を残している。

f:id:moriatyablog:20191203205630j:plain

  動きまで感じさせる愛らしいスケッチである。所々猫以外のスケッチも混ざっているが、どれをとっても見ている私を和ませてくれる。

 猫というものはそっけない気分屋というイメージを持たれている方もいるかもしれないが、全てがそうというわけではない。非常に甘えん坊で呼べば、喜んでやってくるような猫もいるのだ。猫には様々な魅力があり、個性がある。これを読んでくれた貴方にも猫の持つ素晴らしい魅力を感じられる機会があることを願っている。

だらっとマイクラ5(畑の拡張)

f:id:moriatyablog:20191130182851p:plain

 今回は畑の拡張とダイヤの入手を目標にやっていきたいと思う。畑は小麦の畑と同じ要領で作っていこうかな。

f:id:moriatyablog:20191130183057p:plain

 村の外でハスクに襲われる。ハスクはゾンビと違い、日の光で燃えることはないので少し面倒である。(それでもクリーパーに比べたら可愛いものだが)

 また、右上の状態異常のマークお気づきだろうか。ハスクに攻撃を受けると空腹の状態異常が付与され、HPマークの右側、満腹度の減りが早くなる。

minecraft-ja.gamepedia.com

f:id:moriatyablog:20191201051107p:plain

 途中空洞を見つけ、興味本位で進んでいくうちに廃坑と合流した。今回は4個ぐらいのチェストを見つけた。

f:id:moriatyablog:20191201051247p:plain

 前回と同じように上に掘り進んで帰還したがすっかり夜である。エンダーマンやクリーパーも沸いていたのでどこかで処理しときたい。

f:id:moriatyablog:20191201053653p:plain

 今回の戦利品一覧である。使えそうなのはダイヤ2個にシルクタッチの本かな。とりあえず、エンチャント台に必要なダイヤは集まった。革が全くないのでウシか豚を見つけ、繁殖させたいがまあ次回以降かな。あと、新しくスイカの種が手に入ったので育てていきたい。

f:id:moriatyablog:20191201054158p:plain

 とりあえず、枠組みだけ作っているが、このままだと大して拡張できないので、一旦土地を軽く整えることにした。

f:id:moriatyablog:20191201054742p:plain

 ある程度整え終わったので、作っていこうと思ったのが、土がないことに気が付いた。辺りは砂漠なので土は地味に貴重なのだ。

f:id:moriatyablog:20191201054953p:plain

 とりあえず、555個回収してきた。偶然にもゾロ目である。まあ、だからどうしたって話だが。これだけあれば、畑の拡張には困らないだろう。

f:id:moriatyablog:20191201055309p:plain

 とりあえず、1つ目を作った。これを6個にして、並べようと思う。

f:id:moriatyablog:20191201055431p:plain

 ある程度完成したところ、麦が育っていたのでスクショ。こう畑一面に実っていると嬉しいものがある。

f:id:moriatyablog:20191201055616p:plain

 無事完成したので上から見渡す。まだ拡張の余地はあるが、とりあえずはこれぐらいにして、必要であればまた拡張する。もしくは牧場を作るのもいいかもしれない。次回の目標としては作物の種類を増やしたいのでジャガイモかニンジンを見つけることと牛、豚、鶏の発見と保護辺りだろうか。

 

 ここまで読んでくれた方に感謝を。今日の言葉はこれにした。

『速度を上げるばかりが、人生ではない。』

ガンジー(インドの弁護士、宗教家、政治指導者)

 何かと忙しい日々を過ごしている人もいるだろうが、そういう時にこそ息抜きの時間を設けてみるのはいかがだろうか。おすすめとしては散歩をすることである。他にもたくさんのいい方法があると思うが、これもなかなかの気分転換になる。特に目的を設けず、普段歩いている道を歩くだけでも意外な発見があるかもしれない。重要なのは如何にそういう機会を作るかだと私は思う。煩わしいことがあっても、一旦忘れ思いっきりリラックスしてみてはどうだろう。

だらっとマイクラ4(廃坑探索)

f:id:moriatyablog:20191130011209p:plain

 やっていこう。後ろの木がすごいことになっている。ところで気が付いた人はいるだろうか?画面が見切れずに映っている。恥ずかしながらマイクラのスクショ機能を知らなかったのである。それまで私はいちいち進行を止めてスクリーンショットを取っていたが、マイクラでF2キーを押せば、スクリーンショットが保存されるのである。知らなかった人がいたら是非試してみよう。

minecraft-ja.gamepedia.com

f:id:moriatyablog:20191130011710p:plain

 さて、まずはかまどをいい加減増やすことにした。今まで1個を使い続けていたが流石に効率が悪い。今後のことも考えて、とりあえず6個設置した。場所はもう村人がいなくなったため、家の一つを借りた。

f:id:moriatyablog:20191130012116p:plain

 あと、かなり雑だが村全体をフェンスで囲んだ。正直もっと早くに囲むべきだったが、過ぎてしまったことはどうしようもないのである。

 一通りの準備を済ませ、廃坑を探索する

f:id:moriatyablog:20191130012401p:plain

 初ダイヤ発見、正直かなりうれしい…

 ちなみにこのチェスト実は2つ目なのである。1つ目は発見に舞い上がっていたところ、クリーパーの爆発に襲われる。盾で防ぐのを忘れ、直撃し、チェストの中身が飛び散る。ここまではまだ回復すればいいので良かったのだが…。間髪入れずに後ろから先ほど聞いた音が聞こえる。振り向き防ごうとしたが間に合わず死亡した。戻ったところ、自身の装備などは回収できたが、チェストの中身は無事吹き飛んでいた。廃坑でチェストを見つけたら、周りの安全を確認してから、開けよう。

 色々探索し、鉄ブロックなどを回収してたが、奥の方まで行き過ぎてしまった。当然、問題が発生する。そう、帰り道がわからなくなることである。

f:id:moriatyablog:20191130013232p:plain

 何度か帰ろうと試みたが、一向に帰り道を見つけられないので、最終手段を使うことにした。…まあ上に向けて掘り進んでいくだけなのだが、一応、マグマを警戒しながら掘り進むと、ついに地上の明かりが見える。

f:id:moriatyablog:20191130013455p:plain

 案外近くに出れた。とりあえず、再び探索するため、目印だけつけて、帰還する。

f:id:moriatyablog:20191130013712p:plain

 さて、お楽しみの時間である。今回はダイヤ5個、鉄鉱石148個、鉄インゴット4個、金リンゴ1個、あとはビートルートとかぼちゃの種をゲットした。これで新たな作物を育てられる。

 とりあえず、今回はここまでにしよう。畑の拡張は次回に回そうと思う。予想以上に廃坑探索に費やしてしまった。目的だったダイヤの入手は出来たがエンチャント等を考えるともう少し欲しいかな。

 次回の目標としては畑の拡張をメインにして、余裕があれば、ダイヤ入手を目標にしようかな。

ここまで読んでくれた方に感謝を。そして、今日の言葉はこれにした。

『いくら考えても、どうにもならぬときは、四つ辻へ立って、杖の倒れたほうへ歩む。』  

 徳川家康(戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・戦国大名江戸幕府を開府)

    

 

だらっとマイクラ3(畑と廃坑)

f:id:moriatyablog:20191127004615p:plain

 というわけでマイクラの気分が降り立ったのでやることにした。

f:id:moriatyablog:20191127004707p:plain

 鉄装備で固めた。スケルトンとかゾンビとか怖いしね。目標はダイヤを見つけることなので、とりあえず、前回掘った地下を再び探索することに

f:id:moriatyablog:20191127004909p:plain

 とりあえず、金発見。今のところ特に使う予定はないが、とりあえず、後で一気に回収するために放置。

f:id:moriatyablog:20191127005108p:plain

 探索途中、予想外のものを発見。これは炭鉱だっけか、ダンジョンだっけか…。調べてみたら、廃坑だった。

minecraft-ja.gamepedia.com

 まあ、今はそこまで探索する余裕もないので、適当に鉱物取ってて帰還することに。道中スポナーも見つけたが、シルクタッチ付きの道具がないので目印だけつけておいた。

f:id:moriatyablog:20191127005645p:plain

 初ラピスラズリ発見

f:id:moriatyablog:20191127005744p:plain

 帰還して、喜んでたのもつかの間、見たくないものが見える。襲撃者だ。ここが村なのにも関わらず、何を考えていたのか。そのまま倒してしまい、即襲撃イベントが始まる。

minecraft-ja.gamepedia.com

 念のため、チェストにアイテムを預ける。今回は村にアイアンゴーレムもいたため、あと1まで追い詰めたがなかなか見つからない。

 なかなか見つからず、退屈になっていたのと慢心もしていたため、途中見つけたエンダーマンに喧嘩を売ったのだが、予想以上に強い。そして、あと一歩のところで殺されてしまうのだが、そこまではまだよかった。

 エンダーマンにやられた後、突如爆発音が聞こえ、エンダーマンの断末魔が聞こえた。猛烈に嫌な予感がした。

f:id:moriatyablog:20191127010032p:plain

何もない・・・

 いや、エンダーパールは落ちていたのだが、鉄装備やら、途中で取っていた鉄ブロックやらがない。爆発音は疑うまでもなく、クリーパーだろう。つまりだが、エンダーマンにやられアイテムが散らばる。忍び寄っていたクリーパーが爆発して、エンダーマンとアイテムを消し飛ばした。そんなところだろう。暫く唖然とした。

 あと、襲撃イベントにより村人が全滅していたことにも気が付いた。誰もいない村に一人である。ごめんよ、村人

f:id:moriatyablog:20191127011207p:plain

 気分を変えるために、今回の戦利品を眺める。鉄ブロック111個、金ブロック21個、ラピスラズリ38個、レール39個、エンダーパール1個、他。ダイヤは見つからなかったが、それでも鉄にかなりの余裕が出来た。ラピスラズリも手に入ったので、エンチャントも出来るようにしたいところである。

f:id:moriatyablog:20191127011520p:plain

 最後に畑を眺める。最初は種が足りず、畑全部に植えられなかったが、今では畑中に生え、立派な食糧供給源になっている。何事も最初は小さいが、続けていくと、こんなにも実りがあるものだ。

 今日はこんなところで終えようと思う。次回の目標としては引き続きダイヤの入手と廃坑の探索をしようと思う。また、余裕があれば、畑の拡張もしたい。

 

 ここまで読んでくれた方に感謝をと思うがいつまでも同じことを言うのもあれなので個人的な趣味に絡め、偉人の名言なり格言なりを書くことにした。何を選ぶかはその日の気分次第だが。興味があれば、見てほしい。

『焦ることは何の役にも立たない。後悔はなおさら役に立たない。焦りは過ちを増し、後悔は新しい後悔をつくる。』

 ゲーテ(ドイツの詩人、小説家etc…)

 

だらっとマイクラ2(鉄鉱石採集)

f:id:moriatyablog:20191108232424p:plain

とりあえず、かまど作った。これがないとたいまつ作れないし。

f:id:moriatyablog:20191108232521p:plain

たいまつも作ったので気になってた洞窟を探索したところ、思いの外下まで続いていた。

f:id:moriatyablog:20191108232743p:plain

鉄発見。9個あった。

f:id:moriatyablog:20191108232916p:plain

9つなので作れるのは限られるが、とりあえず鉄ピッケルと鉄剣。あとはMob敵の攻撃痛いので鉄装備の足作成。

f:id:moriatyablog:20191108232716p:plain

拠点の近くで簡易的な植林場作成。いずれ、別の場所で整った植林場作りたいかな。でも、木不足はかなり改善されたので一安心。あと、チェストも設置しといた。

f:id:moriatyablog:20191108232731p:plain

f:id:moriatyablog:20191108232827p:plain

特に意味はないけど、何となく設置したくなったので。ゲームに限らず、火を見ると落ち着くのってなんでだろうね。

f:id:moriatyablog:20191108232847p:plain

家の裏に簡易的な畑作成これで食料事情も改善された。とりあえず、手持ちは小麦の種しかないのでパンで飢えをしのぐ。

f:id:moriatyablog:20191108234149p:plain

溶岩が見えるのにお気づきだろうか。鉄やダイヤのため、掘っていたところ、突如空洞下は溶岩である。もちろん助からず溶岩遊泳することになった。鉄ピッケル、鉄装備も失ってしまった。悲しい。いくつかチェストに預けてたのが救いである。

f:id:moriatyablog:20191108234540p:plain

しかし、近くは砂ばかりなので、あきらめず、岩の層で採掘を進めることにした。途中、別の空洞とも合流した結果、鉄、石炭が大量に入手できた。

f:id:moriatyablog:20191108234650p:plain

 無事帰還し、チェストにまとめた今回の戦利品がこれである。鉄31個手に入ったので、これでひとまず、防具を一式そろえたい。石炭はもう木炭があるのでそこまで重要ではないが、蓄えがあるに越したことはないのでいいだろう。丸石も建築や暫くは石の斧、ピッケルで使うし。洞窟グモからドロップしたクモの目は暫く使うことはないだろう。

 今回はそこそこの結果ではないだろうか。次の目標だが、とりあえず、ダイヤ入手辺りが妥当かな?

 

ここまで読んでくれた方に感謝を。また、今後も適当に上げてくのでお茶のともにでもなればうれしい限りである。